まだまだ続くよ、ストライキ。

3月16日

ちょっとちょっと!!
今フランスすごいことなってんだけど!!
すごいストとデモが起こってるよ。
まさに カタストロフ!!!!

今日のデモはすごかったわよ。
ナショナル通りいっぱいに、
トゥール全市民参加してんのかと思うくらい、
超たくさんの人でぞろぞろ行進してんの。
こりゃまさに神戸のルミナリエ12月24日状態ね。
それに加え、みんな旗持って、太鼓鳴らして、
ウオオオオォーーー!!!!!!
オオオォオォォオォ!!!!!!
って叫ぶもんだから、ホントすごい音よ。
この迫力、びびっちゃう。
もうね、第二のフランス革命でも起こってんのかと思うよ。
まぢで。

そもそもの始まりはフランス政府の決めた法律。
「採用後2年以内は、雇用主は理由なくとも社員を解雇できる」
っていう意味わからん法律、CPE。
政府からすると、これは雇用促進法らしいよ。
とりあえず雇ってやれっていう失業対策。

でも、これに対して学生らが
「仮契約の恒久化」「雇用の不安定化」って反発して、
フランスの大学80校中、54校って言ってたっけな?
数字は確かじゃないけれど、半数以上の学校で校舎が封鎖されて、
もうこのスト始まって、かれこれ3週間経つよ。
授業ずっとないんですけど。
私、困るんですけど。
普通に学校行きたいんですけど・・・。
しかもこのままだと、春休みがなくなるか、テスト延期で
帰国も遅れるかもって。
こりゃ、たまげたもんだ。
初めは、ゆっくり寝れるしラッキーとか思ってたんだけど。
個人的には2、3日で終わってくれてよかったんだけどね・・。
友達も言ってたよ。
法律には反対だけど、学校封鎖ストを望んでるのは学生全体の1%だって。

いやね、この人達の気持ちもわかるんだけどさ、
ジャポネーズ万里からすると、
就活のことも考えなきゃいけないしね、
穏やかな留学生ライフを送りたいしね、
予定時期に帰国したいんですよ。

去年の暴動の時も思ったけどさ、
フランス政府、なんでもする事が極端すぎない?
もっと穏やかな政策はないのかしら。
ちょっと、ドビルバン首相、頼んますよ。
こんなのしてたら、そのうちギロチンにかけられるよっ。
恐るべしフランス市民。

あさってはもっと大規模デモがあるらしいよ。
どうなることだかね。
はてさて、来週から授業再開となるんでしょうかね?
[PR]
# by bamri | 2006-03-17 02:54

Corse

2月25日
e0035516_21514942.jpgMariejoさんの叔母さん宅。
石作りの大きな家!

e0035516_21542241.jpg薪を使った暖炉、見るの初めて!
ワオーー
家じゅう暖かいし最高。



e0035516_21562847.jpg夕ご飯をご馳走に。
この魚のスープがおいしかった!!
匂いをお届けできないのが残念で仕方ないよ。
トーストに自家製マヨつけて。
ずっと前、六アイのトップオブシェラトンで食べた
甲骨類のスープの味にそっくりー。
とまでは言わないけど、あんな感じ!
まり、この味大好きでよく覚えてるよ。
こんなところで再会できるだなんてね。
あの時の感動、再び!
ちゃんとレシピ聞いといた。 バッチリ
poissons de roche
2 cuiller a soupe de l'huile
1 ou 2 tomates
1 pomme de terre grose
persel, sel, poivre

Couper en des les legumes + laurier
Rajouler 1/2 verre de vin blanc.
Ajauter l'eau.
Laisser cuire 1/2 heure.
Puis la passer 2 fois + un peu de safran

e0035516_21583310.jpgとっても優しくていい方!
[PR]
# by bamri | 2006-03-12 22:14

Corse

2月24日
e0035516_4303372.jpg今日はこんなかわいいプチ電車に乗って
コルシカ島の真ん中らへんの町CORTEへ。
e0035516_4322497.jpg



e0035516_4344265.jpg食中りのまり。
アジャクショは諦め、近場コルテに予定変更。
プチ電車とバスを乗り継いで、かわいい駅に到着。
空手教室のロシア人の女の人が、
友達紹介してくれて、
ロシア人の方に町案内してもらうことにー。
ラッキー

e0035516_4382391.jpg野放しの牛!
ブタとかイノシシもいっぱいだって。
栗食べるの。

e0035516_640654.jpgこんなすごい形の町。

e0035516_6421356.jpg初めて会う赤の他人の
異国の小娘まりに
お昼までご馳走してくれて
とっても親切にしてくれたよ。
ロシア人とコルシカに住むフランス人。
それで、またこの女の子が超かわいいよ!
奥さん、英語の先生だって。
ロシア人でフランスで英語教えるってすごいねー。



食あたりを忘れてモリモリお昼食べたら
ヤバイくらいに気持ち悪くなって、死ぬかと思って最後の声を聞こうと家に電話しました。
[PR]
# by bamri | 2006-03-12 06:56

Corse

2月23日
e0035516_234144.jpg今日はあいにくのお天気だわ。
昔の見張り台跡地見学。
コルシカは昔イタリア領だったときもあるんだよ。
どこだっけ?
イタリアのどっかの占領地。
いつもどこかの領土で、
コルシカ自ら治めてたのは
歴史上たった4年間なんだって!(確か・・)
だからコルシカの人からしたら、
ナポレオンより、パスカルパウロ?っていう人の方が英雄なんだって。



e0035516_255961.jpgここから敵を見張ってたんだよー。
この石の積み重ねすごいね。
地震きたら壊れるね!
e0035516_281989.jpg
[PR]
# by bamri | 2006-03-09 02:13

Corse

2月22日
e0035516_1544575.jpgどのゴハンが原因かわからないけど、
ナンシーで食べたものが悪くて、
食あたりー。
頑張って耐えてたけど、
今日でギブ。
ナポレオンの生家とミュゼ見に行く予定だったけど断念・・。
一日中ベットの上。
口にしたのは薬だけ・・・。
次の日聞くと、この日はみんなでブタ肉バーベキューしてたんだってぇ。
まりもみんなと食べたかった・・・。 ブヒッ
これはコルシカの旗。
[PR]
# by bamri | 2006-03-09 02:01

Corse

2月21日
e0035516_6282088.jpg今日はお隣さん訪問。
Saucisson corse作り見学。e0035516_6303320.jpg
ソシソンはコルシカのスペシャリテ。
味見させてくれたよ。
超おいしい!!
おいちゃん、ここのまた隣ではオードビーも作ってたよ。
でもこれ全部売ってるんじゃなくって趣味で作ってるんだって。
それで、友達とかに分けたり一緒に食べたりするって。
それでまりにもお土産にオードビーくれたー!

e0035516_6223739.jpg昔は貯蔵水タンクだったところなんだけど、
ダムが出来て、今は使われてなくって
お隣さんがここでソシソン作りしてんの。
[PR]
# by bamri | 2006-03-08 06:46

Corse

e0035516_2241680.jpgホームステイさせて頂いた中橋さんのお宅拝見ー。
まずプール!!
こんな景色見ながら家でプールだなんて贅沢すぎるよ。
まりは残念ながら、まだ寒すぎて入れないかったよ。

e0035516_22503457.jpge0035516_22573426.jpgおうち自体も景色も最高ー。


e0035516_2301047.jpge0035516_23746100.jpgテラスから見た風景。
左写真、車で登ってくる道も中橋ファミリーの土地だよ。
まり、ここ住みたいです。



e0035516_2393621.jpge0035516_23112687.jpgまりが一週間使わせてもらったお部屋。
今はパリにいる娘さんの部屋だそう。
専用トイレ・シャワー付きだよー。
窓を開けると、隣には新しいおうちが。
お隣さんかと思いきや、娘が帰ってきた時ようのおうち作ってるんだって!
じゃあこの部屋を是非まりに。
なんちゃってー


e0035516_23185452.jpgこちらが左から中橋さん、奥様のマリージョさん、息子ケン君。
ホント突然の厚かましい申し出を快く受け入れて下さって、
とっても良くしていただきました。
おもてなしの心に感動!

彼らの親切心を忘れません。
感謝の心、奉仕の心を忘れません。





中橋先生紹介を少々。

e0035516_23254251.jpge0035516_23274624.jpg彼は、コルシカ島で空手を教えている先生。
神戸出身なの。
とっても気さくで優しい方。
フランスだけでなく、ヨーロッパを周ってご指導しているそう。
昔、ロシアのプーチン大統領の秘密警察にも空手教えてたんだって!
ひ、秘密警察てー。
すごいね!


e0035516_23295023.jpgこれも撮ってー。
と自らポーズをとる中橋先生。
空手の本を4冊だして、DVDも絶賛発売中。
こちらは映画に出演し、雑誌に取り上げられたもの。

フランス語を話す時は
あぁ~? あぁ~?
とよく言うよ。
peut-etreは「ポテットー」って発音するよ。
[PR]
# by bamri | 2006-03-05 23:48

Corse

2月20日
e0035516_2394270.jpg今日から1週間コルシカ島!!
ナポレオンが生まれたフランスの南の島よ。
ここは島先端のアジャクショ。
とてもいい友達を持ったもので、コルシカ島に住んでらっしゃる方を紹介して頂いたの。
土居原さんにはとっても感謝しています!本当にありがとう。
紹介していただいた方は日本人で、奥さんがフランス人。
で、まりくらいの2人の子供がいらっしゃる方。
一週間コルシカホームステイ体験してきましたよ。
とってもとってもステキなヴァカンスになったよ。

e0035516_23122427.jpge0035516_2315480.jpg海に浮かぶ街だわー。
キキになった気分だよ。
またユーミンが流れてきちゃう。


e0035516_23194070.jpgすごい自然ね!
この岩とかサボテンご覧になって。
南の自然って感じよね。
やはり2月とはいえ、暖かかったよ!

e0035516_23272329.jpge0035516_23291920.jpgヨットハーバーがあっちこっちにあるの。
横浜ヨットハーバーなんて目じゃないよ。
見たことないけれども。
海も山も近くって、地形はまるで神戸。


e0035516_23405295.jpgそして海の向こうにはイタリアの島が見えるよ。
ボンジョルノー

コルシカ島で生活して思ったのは、
ここの人々は自然の中で、精神的な心のゆとりを持ちながら生活をしていること、
そして、それが本来あるべき人間の姿だということね。
フランスの政治化や法律家にはコルシカ島出身の人が多いだって。
ナポレオンを生み出したしね。
偉人多しコルシカ島。
それには色々な要因があるのだろうけれども、
でも一つの要因として、
美しい環境に育ったからこそ素晴らしい才能が育ったと思うの。
経済的なものよりも精神的なものを大切に思うという風土。
それが精神性、ものの考え方、そして才能の開花に結びつくのよね。
だから、心のゆとりや美しい環境ってとっても大切だと実感だよ。
[PR]
# by bamri | 2006-03-05 00:15

Nancy

2月19日
e0035516_6502690.jpgバカラの帰り、ナンシーに寄ったの。
彼はスタニスラスさんだよ。
昔ここを統治してたんだけどね、
彼と料理は切っても切れない関係なんだって。
なんでだっけ?
とりあえず彼グルメなの。

適当すぎるでしょ

スタニスラス広場、雪が降ったように白いでしょ!
真っ白い石造りの建物は美しいね。e0035516_6532462.jpge0035516_6583147.jpg


e0035516_75381.jpgこれはナンシーのスペシャリテのキッシュ。
卵・ベーコン入り。
キッシュ大好き。

e0035516_721287.jpgさて、こちらがナンシーマカロン。
普通のマカロンと違ってクリームが挟まれていないんだけれども、
おいしいわ!
e0035516_7163147.jpg


e0035516_78040.jpgナンシーのスペシャリテチーズはこの奥の四角い山羊チーズなんだって。
お豆腐みたいね。 生っぽい揚げ豆腐って感じね。
e0035516_7101899.jpgチーズ屋さんのおじいちゃん。
山羊チーズを食べ過ぎると山羊に似てくるのでしょうか。

[PR]
# by bamri | 2006-03-04 07:19

Chambre d'hôte

18.02.2006
e0035516_4121195.jpgCette fois, on a couché à la chambre d'hôte.
C'est très charmant et le loyer n'est pas cher.
Donc je croyais que c'était mieux que hôtel normal.
e0035516_4142376.jpg


e0035516_4183388.jpge0035516_4202631.jpgC'est vraiment mon image de la chambre française.
J'avais voulu passer dans la chambre comme ça!
e0035516_4272157.jpgAlors, un de mes voeux a été exaucé.



e0035516_446255.jpgCi-dessus, c'est la chambre pour mes amis,
et c'est celle de moi.



e0035516_4481535.jpg

[PR]
# by bamri | 2006-03-03 04:41